· 

赤い野いちご 見っけ!

小さなヨコスト湿原を歩いていたら

 

真っ赤な野いちごを見つけた

 

こんなに太った大きな野いちご

 

久し振りの出会い

 

にっこり微笑んでしまった。

 

一つ採って口に入れてみた

 

子どもの頃食べた懐かしい、

 

甘酸っぱい記憶の味が

 

全身に広がった

 

正しくは「クマイチゴ」と言うらしい。