· 

動き出した国立アイヌ民族博物館工事

今、白老の町が大きく生まれ変わろうとしている。

 

「象徴空間」と銘打って始まった国立アイヌ民族博物館。

 

その中核となる施設の建設工事が動き出した。

 

今まで多くの観光客に親しまれてきたポロトコタンは、

 

3月31日で閉鎖され、一気に工事が動いている。

 

高いクレーンが立ち、コタンには重機が入っている。

 

2年後大きく生まれ変わる。