· 

霜の衣装を着る…

温かな早春の陽が続いている。
だが、寒い日は早朝まだマイナス気温。
道端に陽が出ると咲く福寿草が、
冬名残の霜をまとって、太陽を待っていた。
陽が出ると咲くのだろう…。