· 

さようなら!…コタンコルクル

薄っすらと雪が降った日。

町の光ポロトコタンに足を運んだ。

久し振りの訪問だ。

約50年間アイヌ民族の歴史と文化を伝承してきたポロトコタン。

2年後に国立アイヌ民族博物館が出来るため、

3月末一旦閉鎖する。

シンボルとなっていた村の守り神、

コタンコルクル像は老朽化で解体されることになる。

そこで最後の別れをしてきたのだ。

堂々と立っている像だが、

無くなると思うと寂しいものがある。

さようなら!