· 

素晴らしい日の出!

朝6時に目が覚めた。

 

寝室の窓から東の空を見ると、

 

ほんのりと赤い朝焼けが目に入って来た。

 

「おっ! 日の出が見れる…」

 

そう思って起床した。

 

今日の日の出時間は、6時18分。

 

「まだ間に合う」

 

そう思ってカメラを手に海岸に向かった。

 

水平線の彼方は雲に覆われている。

 

「日の出は見えないかもしれない…」

 

そう思った瞬間、

 

水平線とと雲の隙間が赤く染まり、

 

大きな太陽が登りだした。

 

「凄い!」

 

日の出から元気を貰った。