· 

穴だらけ…

虫に食われたのだろうか?。

 

高い木の上に目をやると、

 

穴だらけの葉が、たくさん小枝についていた。

 

まだ、緑色が残っている葉だが、

 

ほとんどの葉に小さな穴が開いている。

 

秋深まる中、緑の葉は虫にとってのご馳走なのだろう。

 

特別珍しいことではないのだろうが、

 

小さな穴の葉が滑稽だった。