日の出万歳!!

目が覚め、東の空が赤くなっているのが見えた。

「そうだ! 久々に日の出を見に行こう!!」

そう決めて身支度をして、太平洋岸に向かった。

浜辺に着いたとたん、水平線から太陽が顔を出した。

元日にご来光を見に行って以来、1か月ぶりの日の出だ。

上空には雲があったが、水平線にはあまり雲がなく、

久し振りに感動の日の出を見ることが出来た。

朝焼けに染まる自分の心の中で、

サッチモの『What a Wanderaful World』が、

鳴り響いた。