時計のネジ巻き

我が家に古い柱時計がある。

90年くらい経っているが、

今もなお健在に時を刻んでいる。

チクタク チクタクと音を鳴らし振り子が動き、

ボォ~ン ボォ~ンと時を知らせる。も

私はその音が大好きである。

なんともレトロな柱時計だが、

その時計に命を吹き込むネジ巻きも、また大好きだ。

2日に一度にはネジを巻かなければ止まる。

踏み台に乗り、高い所にある時計に手を伸ばし、

ネジを差し込み巻く。

「しっかりと時を刻んで下さい」

と願いを込めて…。

時計と私が会話する時間でもある。

アナログな時計だが、何か物とも心を通わせているようで、

いい時間だ。