夜明け前の満月!

夜明け前の6時過ぎ目が覚めた。

 

起きて西の窓から空を見ると、

 

真っ暗闇の中で、煌々と満月が輝いていた。

 

冬空の空気は澄んでいて、

 

西空に雲は無く、夜明け前の満月一際美しかった。

 

やがて白々と夜が明け始め、

 

漆黒の空が、濃紺に変わり青みを帯びてきた。

 

満月は静かに日の地平線に近づき、

 

音もなく光を沈めた。