寝室の窓から…

二階の寝室に二つの窓がある。

一つは南向きで、道路を挟み家の屋根が見える。

もう一つは、東向き。

だが小高い山があり、陽が差す時間はやや遅い。

その東の小山は、木々や笹薮が鬱蒼と生えている。

寝室の二つの窓から視野に入る風景は、

住宅の屋根と鬱蒼とした林。

その林の松の木に、最近エゾリスが現れる。

朝食が、どうやらマツポックリのようだ。

マツポックリを頬張るエゾリス、

なかなか可愛いものだ。

朝こんな自然な光景を見れるここは北海道。