暗い朝!

2日間の国際現代書道展審査会を終え、

疲れたせいか、8時間ぐっすりと熟眠した。

よく眠り静養することが出来たと思いながら、

行動を開始したが、

外は強い雨、天空に厚い雲が多い、

暗い朝のスタートとなった。

さて気が付くと10月末日。

雪が降る季節となって、

今朝の新聞は深い雪となった旭岳の記事と写真が出ていた。

河原のススキが冷たい北風に吹かれ、

まもなく来る冬を予感させていた。