光と闇の狭間に立つ!

夕方車を走らせていたら

陽が沈む真正面になった

眩しい

沈みそうな太陽だけが

光を放ち

辺り一帯が全て闇に包まれ

影になった

光と闇の狭間に立った