鯉のぼりが見られない…

九州熊本の震災、心からお見舞い申し上げます。

 

さて、わが町は人口減少と少子高齢化が進行。

65歳以上の高齢化率が、

北海道でもトップクラスの40%になっている。

今年は、町内3つの小学校が統合し1つになった。

少子高齢化の象徴的な町になっている。

 

そんな影響で、鯉のぼりが見られない。

青空が広がる中に、

空を舞う大きな鯉のぼり。

日本的な風景だったが、

どうやら絶滅危惧種になったようだ。

鯉のぼりが見られないと、

何故か日本の原風景を失うようで寂しい。

 

年寄りの郷愁であろうか?…。