気が付けば啓蟄が過ぎていた!

おっ! ワラジムシ


小さなワラジムシが歩いてた

年が明けて初対面

か細い足で歩くワラジムシ

なんとなく愛嬌があるが

嫌われ者