自然 · 19日 8月 2018年
小さなヨコスト湿原を歩いていたら 真っ赤な野いちごを見つけた こんなに太った大きな野いちご 久し振りの出会い にっこり微笑んでしまった。 一つ採って口に入れてみた 子どもの頃食べた懐かしい、 甘酸っぱい記憶の味が 全身に広がった 正しくは「クマイチゴ」と言うらしい。
日記 · 17日 8月 2018年
お盆の間、降り続いていた雨。 ようやくひと段落、今朝は降っていない。 でも、冷たい秋風が吹き出した。 庭の花を見ると、 バラの花は色褪せ、 キキョウは枯れ始め、 花弁が落ちた花もある。 鮮やかに大地を彩っていた花たちも、 枯れ始め秋風に揺れていた。 命あるものの無常。 人生にも似ている。
日記 · 16日 8月 2018年
台所の窓辺に小さなベゴニアの鉢がある。 ほぼ1年を通して、             赤い小さな花びらを咲かせる。 家族の心を和ませる小さな空間。 真っ赤な花弁は、 可愛さと明るさ、 そして元気さを演出してくれる。 今朝もまた赤い花を咲かせている。
日記 · 15日 8月 2018年
あまり見たことが無い昆虫を発見した。 全身が黄土色、扁平な形をしている。 羽が薄い。 チョウでもない。 トンボでもない。 ガでもない。 無論、クワガタでも下部と虫でもない。 見かけない昆虫だ。 ???????? ………… 分からん。 カゲロウだろうか。
自然 · 14日 8月 2018年
自然界は面白い 森の中で 2本の大木がしっかりと抱き合い 絡まっている どうしてこうなるのだろう 風のいたずらだろうか 見ていると love loveに見えるから不思議だ
自然 · 13日 8月 2018年
さりげなく 小さく 優しく 美しく 自然に咲いている野の花饗宴 自然に
自然 · 12日 8月 2018年
野鳥の群れが天空で舞う 無数の鳥が一気に飛ぶ光景は壮観だ 自然を感じる 飛んだ野鳥はコムクドリ その習性で集団で行動する
自然 · 11日 8月 2018年
コケも好し キノコもまた好し 森の道 と言うことで、 森の道を歩くと、 いろいろな発見があり、 心豊かになる。
自然 · 10日 8月 2018年
山の道端で、固まって咲いている花を見つけた。 あまり見たことが無い。 花の塊。 白い花とピンクの花がある。 「新北海道の花」と言う図鑑調べてみた。 確証は持てないが、 葉の形から見てキタノコギリソウのようだ。 初めて出会った野の花だった。
日記 · 09日 8月 2018年
暑い、暑い…と言っていた日が続き、 ふっ!―と並木に目をやると、 ナナカマドの木が紅葉していた。 秋を強く感じさせる木の葉の色付き。 あぁ~、今年季節が巡る。 時の流れは冷酷に進んでいる。 北海道の夏は短く、儚い。

さらに表示する