2017年

2月

20日

北海道書道展作品出品!!

昨日は北海道書道展の作品選別日でした。

 

遠くは稚内、釧路、帯広、北見等々、

 

北海道各地から北海道書道展を目指す人たちが、

 

たくさんの作品を持って集まり、作品選別を行いました。

 

選べれた作品は表具され、

 

3月19,20日の二日間鑑別、審査が行われます。

 

今年は当番審査に当たりますので、

 

頑張って審査もしたいと思っています。

 

 

0 コメント

2017年

2月

15日

24年ぶりの入院

2泊3日の検査入院ですが、24年ぶりに入院します。

 

今回は、1月13日の大腸ポリープ切除で、

 

悪性の大腸がんが見つかり、

 

その継続で検査することになりました。

 

昨日から食事制限をしています。

 

胃と腸の検査になると思うのですが、

 

どのような展開になるか…。

 

0 コメント

2017年

2月

14日

ジャンミッシェル・ジャールを聴く!

朝からジャンミッシェル・ジャールが聴きたくなった。

そう思って、CD2枚を棚から取り出し、

『軌跡』を聴き始めた。

ジャンミッシェル・ジャールの曲と出会ったのは何年前だろう…。

シルクロードの曲で喜太郎と出会い、シンセサイザーの魅力にひかれ、

それからジャンと出会ったような気がする。

もう、25年以上前の話だ。

今朝、ふっと恋しくなって聴いているが、

やはりファンタスティックで、心に快感が広がる。

 

0 コメント

2017年

2月

13日

辻本史邑展とギャラリートーク

小原道城書道美術館(札幌市)で、

『卓抜の人と書 辻本史邑展』(第11期展)が開催されています。

その11期展のギャラリートークが、18日(土)開催されますが、

不肖私がその大役を担うことになりました。

小原道城美術館でのギャラリートークは、今回で2回目となります。

前回は比田井天来についてお話ししました。

今回は、辻本史邑についての内容になりますが、

さて、どんな話になるか…。

時間のある方は、是非今週土曜日18日午前11時からの行われますので、

小原道城書道美術館に足をお運び下さい。

0 コメント

2017年

2月

12日

タヌキとカワセミ

カワセミは、珍しく美しい野鳥だ。

なかなか会えないのがカワセミ。

そのカワセミを千歳川上流で発見。

シャッターを切っていると、

そこにエゾタヌキが突然現れ、

涼しい顔をしてカワセミの近くを通って行った。

カワセミが珍しいのに、エゾタヌキも特別出演。

面白い写真が撮れた。

 

0 コメント

苫小牧澄川書道教室